2013年04月29日

景色の一部としての鉄道

鉄道の写真は好きなんだけど、
画面一杯にどどーん!とくるのは
自分ではあまり撮らない気がする。

景色の一部に何となくいるよね、
ってのが好みであるからだ。

だがしかし、これはあまりにもわかりづらい。

IMGP1727

メインは右側の工場なので仕方ないのだが、
かなり拡大しないとわからない上に
肝心の車両の色がまぁ目立たない。
肉眼ではちゃんとわかったんだけどなぁ。。

ちなみに、同じような色の車両がこれ。

IMGP1628

こんな色の車両がどっかにいるので、
頑張って見つけて欲しい。

posted by ごん助。 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 工場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月05日

高炉と専用線

君津の製鉄所の工場見学に行ってきた。
で、この高炉が見える場所、
なんと撮影可能なのだ!

IMGP1651

他の製鉄所ではここまで近くで見せてくれないので
次回の開催が待ち遠しい。


この貨車が真横を過ぎて行ったのだ!

IMGP1634

すごい熱風がくるので、
真冬に見学できると嬉しいなぁ。
posted by ごん助。 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 工場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月31日

ダムと工場

週末にそんなイベントに行ってきた。
ダムvs工場。(これ
一言で言ってしまうと
エンジョイコンクリートライフである。

IMGP0736

これは奥只見ダム。
続きを読む
posted by ごん助。 at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 工場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月19日

やっぱり工場はかっこいい

週末は静岡を堪能してきたんだけど
夜に行った富士の工場もすてきだった。

IMGP1295

すてき。とても、すてき!
工場はやたら夜景が取り上げられるんだけど
昼間の姿もすてきなんだよなぁ。
ここは昼間にも行ってみたい。

posted by ごん助。 at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 工場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

海芝浦はナイス工場ビューな駅だった

少なくとも1年に1回は必ず行く駅がここだ。
鶴見線の海芝浦駅である。
生麦のビール工場で呑んだ後、
酔い覚ましに行ってきた。

IMGP0411

駅に列車が着くと10分くらいで折り返して行く。
殆どの人はそれに乗って帰るので、
試しに1本後のに乗ろうと思ったら
無人になってしまった。

続きを読む
posted by ごん助。 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 工場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

久しぶりの鹿島

茨城の鹿島工業地帯によく行く。
と行っても1年に1~2回。
今年も行ってきた。

IMGP9987

かっこいい。
ここの工場はほんとにいい。


続きを読む
posted by ごん助。 at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 工場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月20日

あの犬がいなくなっていた

鹿島の工場を見にいってきた。
あの外蛇口ももちろん健在だった。

IMGP8105

なのだが、この犬が見当たらなかった。
どこに行ってしまったんだろうか?
鹿島と言えばこの犬なので残念だ。

今回は左側の外蛇口を改めて撮っておいた。
posted by ごん助。 at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 工場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月10日

あの場所には柵がなかった

先日行った川崎の工場。
去年の写真を見たら、線路と道路の間の柵がなかった。

IMGP8464

ここ。
あ!このトラック、逆トラックだ!!
(逆トラック:文字が逆に書いてあるクルマの意)


IMGP8476

よく見たら柵ではないけど、入らないでね!!!
な意味のものがあったようだ。

万が一の時に「簡単に入れるようになってるのが悪い!」と
ここぞとばかりにクレーム入れる人が多くなったからだろうなぁ。

真横から工場を撮ろうとすると邪魔なんだけど、
三脚忘れても柵の上にカメラを置けば夜景が撮れる!
と、前向きに解釈することにする。
posted by ごん助。 at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 工場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月06日

昼の工場もかっこいい

工場って夜景がメインなイメージがあるけど、
昼間もかっこいい。

IMGP9256

かっこいい。
続きを読む
posted by ごん助。 at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 工場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川崎の工場は裏切らない

総勢70人くらい(?)で工場を巡ってきた。
たくさんで行くとちょう楽しい。

IMGP7124

これは今日の写真じゃないけれど、
何度行ってもいいなぁ。

最初に行ったのが大学生の頃だから
20年近くも前から行っていることになる。

飽きっぽい自分が何度行っても楽しめる場所って
なかなかないので、川崎の工場はすばらしいのだ。

IMGP7125

川崎市営のバスの1日乗車券があるようなので、
次回はそれを有効活用しよう。
posted by ごん助。 at 02:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 工場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月07日

357という数字は工場とリンクする

357と言えば国道357号線。
千葉〜東京〜神奈川の湾岸部を跨ぐ道路で、
湾岸道路とも呼ばれている。


IMGP8874


有料のみの区間もあるため
一般道では全部繋がってはないんだけど、
その一般道路に工場が多いイメージ。

続きを読む
posted by ごん助。 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 工場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

ナイス!ナイス!ちば!

ここ最近、今までに無い頻度で千葉へ行く機会に恵まれている。
僕の記憶が確かならばモノレールの車庫を見に行ってからだ。
二階建ての車庫にびっくりしたものだ。
そして5月の連休には蘇我の新日鉄工場や市原の工場にみんなで行った。
で、先週には千葉モノレールをみんなで堪能した。
どうやら2ヶ月の間に3~4回行ったことになる。

以前、仕事の関係で津田沼と本八幡は定期的に行っていた時期があったが、
それよりも多い頻度で行ってるような気がする。
ということで、今回はそんな千葉のナイススポットを紹介したい。
念のために断っておくと、かなり偏った場所しか紹介しないからね!!!


chiba-01.jpg

蘇我駅で撮った電車。この色はかっこいい!
そして題名は千葉県の有名なミュージシャンであるジャガーさんの
「ファイト!ファイト!ちば!」をインスパイアさせて頂いた。

続きを読む
posted by ごん助。 at 21:58| Comment(3) | TrackBack(0) | 工場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月30日

工場夜景の続き。

koujou-09.jpg

ということで、工場夜景ジャングルクルーズの続編を。
工場の夜と言えば、このフレアスタック!!
煙突からボワボワ出る炎がたまりません。

揺れる船上からだとゆっくり撮れないのが残念でしたが、
普段見ることのない視点からの光景は格別でした。


続きを読む
posted by ごん助。 at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 工場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

工場ジャングルクルーズ。

koujou-01.jpg

正式名称は「工場夜景ジャングルクルーズ」です。
船の上から工場の夜景を見てみましょう、というツアー。
今日、行ってきました。
いや、最高ですよ、これ。
萌え死にそうになりますよ。

続きを読む
posted by ごん助。 at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 工場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

奥多摩駅の奥。

okutama0908-01.jpg

都内から中央線に乗ると、たまに青梅行の電車があります。
立川から青梅線という路線になって青梅まで行く列車です。
青梅で乗り換えるとさらにその先、奥多摩が終点となります。
で、その奥多摩駅には写真のようなのどかな風景がありました。

続きを読む
posted by ごん助。 at 23:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 工場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

千鳥町のあそこ。

chidori0907-01.jpg

飛鳥山で撮った写真を出そうかな、と思っていたのですが
今日行った工場が萌え萌えだったんで、こっちにします。

川崎市の千鳥町。
工場好きの人には手っ取り早くて、しかも良い風景の場所です。
この場所は大学生の頃、250ccのバイクを買った時に行ったのを覚えています。
なんで、ここに行ったのかな、と思い出してみたところ
ZELDAの「無人号地・357」という曲がきっかけだったんだと思います。
http://www.youtube.com/watch?v=GGIfhFA50dw

お台場がまだ開発中で荒涼とした地だった頃の話です。

東京から横浜へ行く首都高から見える工場の夜景。
その歌を聞いて以来、猛烈に気になる場所になっていました。
いつか行ってやろう。
そして、自分の眼で見た景色を写真で切り取ってやろう、と。
そんなことばかりを考えていました。
続きを読む
posted by ごん助。 at 01:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 工場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

昼間の工場はちょっと違う。

ougishima-03.jpg探せば、こんな場所もあるんですね。
無機質な造形美も大好きなんですが
緑の生い茂るこの感じもいいのです。
廃墟っぽい雰囲気ではありますが、
バリバリ稼働中でした。


続きを読む
posted by ごん助。 at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 工場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蒼い世界。

ougishima-11.jpg白熱灯の下で奇麗に写る設定にしたら
真っ青になってしまいました。
いわゆるタングステンフィルムの設定です。
夜景を撮るにもいいはずなんですが、
昼しか撮らなかったorz



続きを読む
posted by ごん助。 at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 工場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月20日

夜光の島が呼ぶ、夜光の火が燃える。

ougishima-00.jpg川崎の工場地帯を見て萌えてきました。
何年か振りに三脚を使って撮影しましたが、
夜の工場はやっぱり良いものです。
落ち着きます。



題名はZELDAの「無人号地・357」の歌詞から。
こんな曲です。
「夜光の島」というのは川崎の夜光町のことなんですが、
この写真は浮島町の工場を東扇島から撮影したものです。
夕方から夜にかけての時間帯に行ったんで、
昼と夜の工場画像がわんさか出来てしまいました。
時間が逆転してしまいますが、夜の部から出していきたいと思います。





続きを読む
posted by ごん助。 at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 工場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

ブレードランナーな世界。

annaka-03.jpg木島から下道をひたすら走り
横川で釜飯を食べたら、すっかり暗くなってしまいました。
というか、暗くなるまで時間をかせいでいたんです。
安中駅から見えるこの工場を見るために。
ナイス工場!


続きを読む
posted by ごん助。 at 22:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 工場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする