2008年05月08日

そこのオレンジ。

silverline-07.jpgシルバーラインを後にして
今度は只見線へ向かいます。
タラコ色のディーゼルカーが走るので
それも撮りに行こう、という訳です。
新緑とオレンジは色的に合いますね。




silverline-08.jpg途中に小ダムがあったので、
その周辺で撮ることにしました。
水の色もいい感じで青いんですが、
ちょっと天気が残念なことに。。



silverline-09.jpgなので、なるべく空を入れない感じで
撮ってみました。
右側の線路脇から望遠で撮るのが
どうやらスタンダードな場所らしく、
この位置は自分だけ。。。



silverline-10.jpg大白川という駅で列車が休憩中でした。
なんだか中途半端は位置に停まっています。
後ろの車両はエンジンや車輪が見えてたので、
サービスなのでしょうか?



silverline-11.jpgちゃんと入場券を買って駅へ。
年末の羽越線で乗ったのと同じ色です。
というか、車両そのものがズバリ同じ515番でした。
3両も揃うとやっぱりいいですね。



silverline-12.jpg列車は1時間ほど休憩しているので
先回りしていたら、普段の只見線もきました。
こっちの色も悪く無いんですよね。
タラコのが好きですけど。
ここはかなり人が少ない場所でした。

というか、この写真の時に他の人が1人いましたが、どっか行っちゃったんで
一番上のタラコ色の写真も同じ場所からなんですが、
そっちが来たときには我々だけと言う。。。
沿線にも思ったほど人が多くなく、のんびり撮影できてウマーーです。



silverline-13.jpgさらに列車を追いかけてみたところ、
国道の流れに乗って走ってただけなのに
この場所で追いついてしまいました。
試してみるもんですね。
結構速かったんで、ブレてますけど。


ここは去年の秋にも撮影した場所ですが
今回のが空いてたように思います。
只見から会津までがSLじゃないからですかね?



silverline-14.jpgで、帰りに蕎麦と饂飩を。
魚沼田中駅近くの名店です。
「早打ち」が有名で、手打ちなのにホントにすぐ
蕎麦が出てきます。
温泉たまごを出汁に入れると、これまた良いのです。



silverline-15.jpgこんな外観。
右がスーパーになっている場所です。
スーパーで売ってるにんにく味噌も良い味で
酒の肴にぴったりでした。


今回は大井川に一緒に行った友人と同行したのですが、
特に列車の撮影に興味がある人ではなかったにも関わらず
楽しんでくれたようで、有り難いなぁ、と。
なかなか良い旅でありました。

帰りの関越がもの凄い渋滞でしたが。。。
高坂から50kmだったんで、月夜野からずっと下道。
そして、夜の秩父を抜けて帰ってきましたよorz


posted by ごん助。 at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | train | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。