2008年01月07日

冬の日本海を旅してみる・その2。

kuwagawa-06.jpg米坂線から羽越線に乗り換えて
村上までやってきました。
鮭が有名なトコなんで、街にもこんな風景が。
駅のキオスクにある「鮭の酒びたし」というつまみが
これまた旨いのでオススメです。


kuwagawa-07.jpg米坂線には去年の夏も乗ったのですが
山形県内を出ることはありませんでした。
ので、今回はコンプリートしようと思い
終点の坂町まで行くことに。
2時間越えは結構長いっすね。。。

途中、政治家みたいな名前の駅で交換しました。
もっと雪あるかと思ってたんですが、ちと残念。。。



kuwagawa-08.jpg坂町→村上と乗り換えて桑川へ。
夏に岩牡蛎を食べたとこです。
牡蛎は冬が旨いのが有名ですが、岩牡蛎は夏が旬なので
今回は無しです。
この写真、17時前なんですが真っ暗ですね。



kuwagawa-09.jpg仕方ないので食事に鮑刺しを追加。
荒波を眺めながらの一杯もなかなかであります。
〆張鶴との相性も、これまたナイスで。。
撮ってないけど、口細鰈なんかも酒にあいまする。



kuwagawa-10.jpg宿の窓からは駅が見えます。
大阪行きの寝台特急・日本海を撮ってみましたが
なんだかようわからん物体になってますが。。。

まぁ、酔ってるからこんなもんでしょう。



予告と違って、米坂線の車窓からではありませんでしたが、また次回。


posted by ごん助。 at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。