2014年09月01日

建設中の津軽ダムを見学してきた。

IMGP8108

青森県に絶賛建設中のダムがある。
既存のダムの下流60mの場所に、
もっと大きい新しいダムができるそうだ。
見学会に誘われたので、ちょっと行ってみた。

この場所、完成したら放流された水でたぷたぷする場所らしい。
この位置にいたら思いっきり水に押し流されてしまうんだけど、
まだ建設中なので安全だ!

IMGP8256

古いダムは左側にある目屋ダムだ。
右に見えるでかいコンクリートの物体が津軽ダム。
ダムonダムな不思議な光景だ。



IMGP8136

写真だとなかなか伝わりにくいんだけど、とにかくでかい!
ダム全体を入れようとして撮ると、人がこんなに小さい!!



IMGP8168

かっこいいなぁ!!



IMGP8205

こんな光景も建設中ならでは。
仮のドア(そもそもドアをつける場所かは不明)が木なんだね。



IMGP8221

これがコンジットゲートと言うものらしい。
濁水をするどく流すための対策の一つだそうだ。



ダム湖側から見ると、ここの丸い穴を制御するゲートだ。
ここから水がどんどこ流れていくようだ。



IMGP8333

丸い穴の中。
入口は丸いのに出口が四角い。
この溶接がなかなか難儀だったそうだ。



IMGP8345

四角いとこのアップ。
どうやら、これからゲートが開くらしい!!!



IMGP8351

!!!



IMGP8354

おお!!



IMGP8356

くぱぁ!



IMG_1814

それにしても、すごい技術だ。。。
丸が四角になっちゃうとは。。。
ゲート自体は「引張ラジアルゲート」と言うもので、
このゲートのおかげでひょいっと水がダム本体から出るらしい。
ちっちゃいスキージャンプみたいで、
本体への水圧負担が減る対策だそうだ。



IMGP8379

ゲートの真後ろでは目屋ダムが絶賛放流中。
この位置から放流を見るのは、かなり新鮮だ!!!



IMG_1817

次はあのプラントに行くようだ。



IMGP8411

ダムの工事現場でプラントを見せてくれるとは!!!
直下・堤体・ダム湖側くらいかと思っていたら、
まさかのプラント見学!
ここは予想外だったなぁ。
中の人、すごいわかってらっしゃる!!!
って、かなり興奮した。



IMGP8447

コンクリをぐりぐりするミキサーとか!



IMG_1828

これなんかも、ちょうたまらん!!



IMG_1828

プラントはかっこいい!



IMGP8480

このダムのすごい所がこれ。
ダム湖の上流からバイパストンネルを作っていることだ。
濁水を減らすために、
綺麗な水を下流に流すような対策をしている。



IMGP8496

完成前の付け替え道路の見学も楽しかった。
供用前の道なんて、なかなか見学できない。

今回は「ダム愛好家のための現場見学会」だったけど、
ダム本体以外の施設も同じテンションで案内頂けたのも
すごく満足度が高かった。

何よりも工事事務所の方々がすごかった。
ちょうウェルカムな感じで。
津軽ダムすごい!
わざわざ青森まで行った甲斐があったなぁ!

試験放流は再来年の5月らしいので、
それも是非行きたい。



IMG_1848

ダムカレーも美味しかったですよ。

posted by ごん助。 at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/404723000
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック