2014年08月28日

ディーゼル機関車がかっこいい!

IMGP7873

小坂駅の車庫の中に機関車が保存されている。
なんと、今でも動くそうだ!

IMGP7875

ちょうどこの横にエンジンがあるんだけど、
確かにまだ暖かい。
そしてオイルの匂いがする。
ディーゼル特有のあの匂いだ!!



IMGP7885

そして、運転台の見学もできる。
至れり尽くせりな施設なのだ。



IMGP7900

このエンジン1つで500馬力ある。
1両に2台あるので合計1000馬力。
まさに鉄の馬だ。



IMGP7897

で、エンジンからの動力をこの台車に伝えて
ゴリゴリ動く仕組みのようである。



IMGP7918

1両だけちょっと違った形のこいつは
600x2の1200馬力だそうだ。
岡山の同和鉱業片上鉄道からやってきたようだ。
西の片上・東の小坂とも廃止されてしまったが、
どっちも保存されていて、しかも動くというのが嬉しい。
片上は機関車だけでなくディーゼルカーも乗る事ができる!



IMGP7824

小坂と片上は、今のカメラを持って再訪したい場所の中でも
ダントツでトップ3に入る場所だ。
廃止されちゃってるので無理なんだけど、
こうやって保存されていることが凄いことなのだ。

みんな、どんどん行ったほうがいいと思う。

ダム巡りのついでのつもりだったけど、
むしろダムと並ぶメインと言っても良いくらい、
今回の旅では満足度が高かった。
行ってよかった!

posted by ごん助。 at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | train | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/404504937
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック