2014年08月25日

25年振りくらいの小坂に再訪した。

IMGP7939.JPG

週末に東北のダム巡りに行ってきたんだけど、
その前に是非とも寄りたい場所があった。
それは、秋田の小坂町にある「小坂レールパーク」である。


同和鉱業小坂鉄道から小坂精錬となり、
旅客輸送が廃止になった後も貨物輸送が残ってたんだけど、
それもいつの間にか廃止されてしまった場所だ。
廃止されて数年、今年になって保存された車両を見学できるようになったようだ。




昔に行った時の写真がこれ。
さっきの画像となるべく近い場所で撮ったつもりだ。


IMGP7938.JPG

そして、もうひとつ。
今回の画像はこれ。



で、昔のこれのはず。
比較写真を撮るのが目的ではなかったんだけど、
そう言えば撮った写真があったなぁ、と思って撮ってみた。

同和鉱業は東に小坂、西に片上という鉄道を持っていて
今はどちらも廃止されて長いんだけども、
現役だった頃はそれぞれ数回づつ行っていた記憶がある。
小坂は貨物列車の先頭にディーゼル機関車が3両もあるという、
それは贅沢なものだったのだ。




こんな列車が走っていた。
今となっては、よく暑い中を歩いたもんだなと思う。






この機関車のどれかに再会できたんだなぁ、
と思うと感慨深いものがある。
無駄に体力のある時に行っておいて良かった!

そして、列車は走ってないけど再訪できるとはなぁ!!!



posted by ごん助。 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | train | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/404337887
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック