2013年06月11日

やっぱりディーゼルが好きだ

7年前の写真。
岡山で走っていた片上鉄道の廃線跡だ。
終点の1つ手前にあった吉ヶ原駅跡に車両が保存されていて
月に1回、300mくらいを走っている。

IMGP0303

もう、これが堪らなくいい場所なのだ。

現役時代の写真もあるので、こちらに。

trains_0074

たぶん備前矢田駅の近く。

trains_0082

これは片上駅。


trains_0086

あと数年後まで残っていたらもしかしたら。。
とは思うものの、廃止という結果になってしまった。
それでも車両が保存され、月に1回とは言え動くというのは
かなり貴重な存在だ。
SLは出資する人が多そうな気がするけど、
こういう地味な車両はなかなか難しそうだし。。
むしろこういう車両のほうが残っているのが珍しい。

当たり前だと思っているものこそ
無くなってから気がつくんだよなぁ。

あって当たり前の景色も記録しておこう。
と改めて感じるのだ。

posted by ごん助。 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | train | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/366022449
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック