2012年05月30日

魍魎の匣のロケ地に行っていた

京極夏彦の小説で「魍魎の匣」というのがある。
随分と前に読んだのだが5年前くらいに映画化された。
劇場では見てないんだけどDVDで見たんだが、
そのロケ地がとてもよい。

twitterでそんな話題が出てたので
思い出してみることにした。

その1:大谷資料館

IMGP2843

ピンポイントな場所は覚えてないけど、
映像を見て大谷だというのはわかった。
ここはそれ以前に行ったことがあったからだ。

IMGP2832

ちょうかっこええ!!!


その2:首都圏外郭放水路

IMGP6948

こっちはまだ行ってなかったけど、
画像を見たことがあった場所。
その後に行ってちょう興奮した場所である。


IMGP6920

外郭放水路はまた行きたい場所の一つだ。

そして、ロケ地としてはその2つしか記憶になかった。
posted by ごん助。 at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | たてもの探訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック