2010年04月21日

出来たてほやほやの廃線。

何日か前の記事(こちら)でモノレールの切り替え工事を話題にしたが、
無事に切り替えが終了し今まで走ってた部分が廃線になった。
廃線!
なんという魅力的な響き!!
しかも出来たてほやほやだっ!!!
ということで、早速行ってきた。


tokyomono-06.jpg

右に伸びている橋脚が今回廃線になった部分。今までおつかれさま!


わざわざ廃線を見に行ったように書いてるけど、この日の本当の目的は違う。
ANAの機体メンテナンスセンター見学のついでに見てきたのだ。
帰りのモノレールの車窓から廃線が良く見えるはず。
新整備場駅からトンネルを出てしばらく進むと左側に見えてくる。

tokyomono-07.jpg

きた!ここから廃線!!
切り替え部の断面が堪らない!!!
今ならモノレールから見放題だ!



tokyomono-08.jpg

新線が出来たおかげで廃線がこの角度から見ることができる。
道路からではなく、高い場所から眺める廃線ってなかなか無い。
切り替え工事でもいい風景を見せて頂いたので、
東京モノレールさんには大感謝!



tokyomono-09.jpg

廃線と建設中の建物もいい感じで見える。
文字で書くと淡々としてるけど、乗車中は大興奮。
お客さんが少なくてホントに良かった。



tokyomono-10.jpg

建設中の新駅通過中。
完成前の駅も大好物なのでここも嬉しいポイント。


tokyomono-11.jpg

真下にはたくさんの「はたらくくるま」がっ!!!



tokyomono-12.jpg

先日スライドされた路線はこんな感じで見える。
凄い、上はこんなんなってたのか!!!



tokyomono-13.jpg

こっちもスライドしてた子だっ!!!
今までよく頑張った!!!


tokyomono-14.jpg

モノレールはやっぱり楽しいな。
高い場所を走っているのに電車と違って壁が無い分、景色が堪能できるし
コンクリの桁がグニョグニョ動くのも楽しい。
車庫のある昭和島にも今度降りてみたい。
posted by ごん助。 at 00:00| Comment(7) | TrackBack(0) | 廃線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これは羽田ですね。
先日、羽田からのチャーター便で韓国まで旅行してきたけど、今の国際線ターミナルは狭くて不便でした。
新しい滑走路とターミナルができて、海外旅行しやすくなるのが待ち遠しい。
Posted by おおはし at 2010年04月25日 04:35
正解!
そう、羽田。
早くできるといいね。
Posted by ご。 at 2010年04月26日 23:50
昭和島駅最寄りの住民です。
昭和島駅でポイントの稼働状況を見るのなら、始発〜6時台の早朝がお薦めですよ。
仰るとおり、モノレールの場合、コンクリート桁が短い間隔でずれる事で軌道全体が切り替わるので、この時間帯ですと、駅横の側線群から直接上り本線へ軌道がつながっていたりして、一瞬、あらぬ所で本線軌道がぶった切られた様に見えて、アレッ?と思ってしまいます。
各駅停車の快速退避のケースでも、待避線となる1番線、4番線の軌道は前後が完全にぶった切れた状態になっているので、通過待ちの間の各駅停車は、まるでどこにも行けない静態保存の車両の様な状態になっております。
国際空港駅の前後の切替区間は、多摩川の反対側、川崎市の多摩川土手から眺めても面白いですよ。手前側に廃線となった軌道が続いていて、上り・下り共、列車が国際空港駅の手前で急に軌道から外れて消えていく様に見えます。
Posted by もりあき at 2010年04月27日 15:14
>もりあきさん
なるほど、早朝がオススメなんですね!
ありがとうございます。

昭和島にお住まいとは羨ましい。
毎日モノレール見放題ですねー。
Posted by ごん助。 at 2010年04月27日 16:09
そうですね。夜は夜で面白い配線が見られるのですが、なにせ暗いので撮影向きではないかと思います。
あと、誤解を与えてしまったようで申し訳ないのですが、昭和島は町工場やモノレールの基地、下水処理場が有るだけの島で、誰も住んでいません(不法居住の方々を除く)。運河を挟んだ大森側とは、避難橋と呼ばれる人道橋で連絡しています。
食堂の類も無い所なので、訪問時はご注意を。
駅の出口は、東西にそれぞれ出られますが、西口と東口を連絡する通路は駅構内しかなく、出口を間違えると、島の北半分をぐるりと2キロ近く歩いて一周する羽目になります。
飛行機見物の名所・京浜島つばさ公園へも、橋を渡って歩いて…行ける事は…行けますね。
Posted by もりあき at 2010年04月27日 20:09
>もりあきさん。
避難橋、面白そうです!
今度行ってみようと思います。
Posted by ごん助。 at 2010年04月29日 23:22
避難橋は、ただの安普請の橋でして、これといった見所にもならない気がします。
一応、大災害が発生したとき、大森東・南地区の住民が昭和島の広いグラウンドに避難できるように、という目的で架橋されたらしいのですが、見た目からするに、大地震が来たときは真っ先にこの橋が落橋して使い物にならなくなりそうで、地元民としては大いに不安なところです。
同じ見るなら、避難橋の大森側の袂から旧呑川水門を越え、京浜運河沿いに東京労災病院の在る方へ1kmほど歩くと、首都高速の「羽田旋回橋」を間近に望む事が出来ます。
Posted by もりあき at 2010年04月30日 14:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/147188140
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック