2008年10月07日

何故か軍艦島。

meiji-31.jpgドジャーーーーーーーーーーーーーーーン!!!
腹ごなしに村内を散策して長崎居留地二十五番館という建物へ。
中に入ったら、軍艦島(端島)の模型に出迎えられました。
ちょww明治村やるやんかぁーーーー!!
ピンポイントで自分の萌え要素をつついてくるとはっ!


meiji-32.jpg軍艦島については昔撮った写真でも参考にして頂くことで説明を省きます。
まぁ、後で同行の友人から聞いたところ、
この模型を見た瞬間に僕は取り乱していたようです。
そのくらいに興奮する場所ということで。。
その島の模型を見たのも初めてでしたので。。



meiji-33.jpg廃墟になる前、島が機能していた頃の姿を
どうやら再現した模型のようでした。
自分が生まれたのが閉山した頃なので叶わぬ夢ですが
一度、栄えていた頃の姿を見てみたかったなぁ、と。
廃れた姿を見る度にそんな気持ちになります。



meiji-34.jpgちなみにその建物自体はこんな感じ。
中の部屋も良い雰囲気だったのですが、
端島の魅力には勝てなかったのか、
ほとんど写真を撮っていませんでしたorz

もうちょっと市電を見てからここを後にしようかと思います。



posted by ごん助。 at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。