2012年06月28日

三重のちっこい電車

三重県の桑名や四日市に小さい電車が走っている。
三岐鉄道の北勢線と近鉄の内部・八王子線だ。
北勢線も近鉄だったんだけど、いつのまにか変わっていた。

trains_0013

これが近鉄時代の北勢線。
今も同じタイプかも知れないが色が違う。

続きを読む
posted by ごん助。 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | train | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月27日

ことでん

だいぶ前に行ったことでんの写真。
「ことでん」とはうどん県で知られている
香川の高松あたりを走っている鉄道だ。

scant_2nd133

ちょうかっこいい。
これは元京急の電車。
もっと古い電車が多かったので
これが来ると「また京急かぁ。。」と
残念がってたのを覚えている。

今はもっと新しい京急の中古があるので
当時はとても贅沢なことしていたんだなぁ。
posted by ごん助。 at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | train | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

ナイスオレンジ

先日、奥只見ダムに行った時に見かけた除雪車。
ちんまりとしていてかわいい。

IMGP0583

ナンバーついてないけど、私道だけ使うのかなぁ?

posted by ごん助。 at 22:22| Comment(1) | TrackBack(0) | クルマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

常総線の車庫を見てきた

週末に唐突にお誘いを受けたので
水海道にある常総線の車庫を見てきた。

IMGP0969

以前走っていた車両もまだあった。


続きを読む
posted by ごん助。 at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | train | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月22日

「とって」と読みたくなるけど「とりで」

地名や駅名って難しい。
題名の感じは取手だ。
関東の方ならなんとなく聞いたことあるし
電車の終点の駅なので知ってる確率が高そうだ。

IMGP4139

きょう知った地名に「ユガテ」がある。
飯能市の地名で湯ヶ天と書くようだ。
日本の地名はいろいろ面白い。
尻毛や及位や首切峠なども不思議だ。

その場所ならではの習わしが面白くて
何だっけなぁ、大学で習ったなぁ、と思ったら
それは民俗学だった。

文字になっていない伝聞の文化に
最近また惹かれている。

posted by ごん助。 at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | train | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

ワンカップの旅

酒処の駅には地元のワンカップがある。
新潟の村上は〆張鶴だ。

IMGP6790

各地の名酒のワンカップを
駅ごとにマッピングしたら楽しそうだ。

ちなみに変換候補の最初が志免・針・都留だった。
読みは合ってるけどシメはそこかぁ。
posted by ごん助。 at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月20日

この橋がかっこいい!

中央線の付け替えで廃線になった橋がある。
信濃境と富士見の間だったかな?
この橋がいい。

IMGP0993

かっこいい!
大事なことだからもう一回言うけど、
ちょうかっこいい!!
posted by ごん助。 at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 廃線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

歯抜けな区画が気になる

再開発などで建物が歯抜けになってる場所がある。
ここは3年前に撮った秋葉原の一角。
ちょう近所なのに、今は何があるか思い出せない。
こっち側はあんまり行かないからなぁ。

IMGP5983



唐突にそんなことを思った理由がこれ。

600476145-1.jpeg

週末に行った鉄砲州あたりの風景がすごかったのだ。
地味に再開発しているんだけど、どうも本気でない。
ゆっくりしたペースで街が変わっているようなのだ。
とても不思議な空間だ。

残したい日本の風景がまた増えた。
posted by ごん助。 at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | たてもの探訪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月15日

ナイスブリッジ

大井川を渡る旧国道1号線の橋。
この橋がかっこいい。

IMGP9290

右側から撮ってるので運転中かと思われそうだが
ちゃんと助手席である。
左ハンドルの車なので大丈夫。

重厚なつくりですばらしい。
posted by ごん助。 at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ETC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月14日

ビール列車がいい

数年前に乗った大井川のビール列車。
浮かれまくりでいい。

IMGP9209

左に行くと展望デッキがある。
オープンエアー。
ここでまたビールを呑みたい。

posted by ごん助。 at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | train | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

やっぱりディーゼルが好き

何回か紹介している関東鉄道常総線。
数年前に水海道車庫に行っていた。
列車の上がそのまま空に繋がっていて気持ちがいい。

IMGP5882

半端な車両や機関車が車庫っぽい。
おや?
奥にオレンジ色の車両が。。。


当時、もうすぐなくなる予定だった車両が
国鉄時代の色に戻されていた。
ナイスオレンジ!!!

IMGP5877

この車両、国鉄の車両の中古なのだ。
常総線にきたのはJRになってからかも知れない。
相模線や川越線や八高線で走ってたやつだ。

IMGP5875

青いのや常総線色のもいた。
昨日の小湊鉄道もそうなんだけど、
こちらもディーゼルカーだらけだ。
電気で走る車両と違うのは屋根の上に電線がないこと。

電車は屋根の上のパンタグラフから
架線に流れている電気が動力源だが、
ディーゼルカーは自らエンジンを廻すのだ。

それにしても、列車の上に何もないのは気持ちがいい。

車両は随分と変わったようだけど、
常総線はまた行かないとなぁ。


posted by ごん助。 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | train | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この駅のトイレがすごいらしい

3年程前に行った小湊鉄道の飯給駅。
この駅のトイレがすごいことになっているらしい。
世界一大きいトイレだそうだ。→これ

IMGP6535

まだトイレは見に行ってないけど、駅の様子はこんな感じ。
この写真を撮った時間に横にある神社に行こうとしたら
ただならぬ雰囲気を感じて行くのを止めた。
灯り無しで階段を登るのは怖過ぎる。

昼間はこんなところ。

IMGP6339

来年の桜の時期に再訪したい。
その前にトイレを見に行かないとなんだが、
大きいトイレは女性用なのが残念なところだ。
女性の方は是非とも中も体験して頂きたい。

posted by ごん助。 at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | train | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月10日

首都高のフォント

これは3年前の看板だけど、
この頃とはフォントが違っていたはず。

IMGP6543

なんだけど、C1・C2のぐるっとしてるのが
今と変わらないせいか、この写真だけだと
判断しにくいなぁ。

と思っていたら今は真ん丸になっているから
やっぱり変わっているのか。
posted by ごん助。 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ETC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

あの日から4年が経った

まずはこの写真を見て頂きたい。

IMGP8787

静岡にある「さわやか」というお店の
げんこつハンバーグである。
とてもおいしい。

ただのハンバーグ画像なんだが、
撮った日付と時間で特別なことになっている。
2008年6月8日の12:02(pm)に撮影していた。
あの忌まわしい事件の起きる30分ほど前だ。

リンク先のコメントにも書いてあるが、
このハンバーグを食べていたおかげで
秋葉原まで戻る時間がずれて、事件に遭遇しなかった。
ぼくにとっては奇跡のハンバーグなのだ。

前日から静岡にいて泊まったんだけど、
この日は朝になったら帰るつもりだった。
二日酔いの朝、自分に電話をして
さわやかに行こうと誘った友人に感謝している。

posted by ごん助。 at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | まいうー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月07日

ちょっと前の京急はこればかりだった

先日乗った京急に扇風機があったけど、
そう言えば以前はこの電車だらけだった。

IMGP0128

普通も急行も特急も快速特急(今の快特)もこれ。
平和島の親戚の家に行くのに使ったんだけど、
特急か急行かに乗って行った。

快速特急だと違う車両もあったので
すごく乗りたかったんだけど、
川崎まで停まらない電車だったので
親と一緒だと乗せてくれなかった。
一人で行く時にたまに乗っていたなぁ。

そう言えば昔は蒲田には快特停まらなかったな。
posted by ごん助。 at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | train | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月05日

扇風機のある電車

最近は少なくなったと思うんだけど、
週末に乗った電車に扇風機がついていた。

IMGP0336

ここまで天井が高い電車も珍しい。
最近の電車は、左のクーラーくらいの高さで
一定になってることが多い。

ちなみにこの電車。
赤い電車でお馴染みの京急である。

IMGP0341

子供の頃から走っているはずなので、
実はけっこう古かった。
そりゃ、扇風機もついてるはずだ。

クーラー+扇風機とエアコンであれば、
個人的には前者のが好きだ。
たまにそよそよくる冷風がいいのだ。
posted by ごん助。 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | train | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

海芝浦はナイス工場ビューな駅だった

少なくとも1年に1回は必ず行く駅がここだ。
鶴見線の海芝浦駅である。
生麦のビール工場で呑んだ後、
酔い覚ましに行ってきた。

IMGP0411

駅に列車が着くと10分くらいで折り返して行く。
殆どの人はそれに乗って帰るので、
試しに1本後のに乗ろうと思ったら
無人になってしまった。

続きを読む
posted by ごん助。 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 工場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月03日

白い電車

子供の頃に見た常磐線はあずき色だったが、
筑波万博の頃に白くなった。

IMGP0723

取手までの電車は深緑だったのが銀色になった。
この白いのもいつの間にか銀色のに変わっていた。
何かで常磐線の話題を見て急に思い出した。
posted by ごん助。 at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | train | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする